島根県 松江市 宍道町 社会福祉法人 島根ライトハウス|各種社会福祉施設の運営|

qrcode.png
http://s-lighthouse.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
島根ライトハウス

〒699-0403
島根県松江市宍道町西来待2074-1
TEL.0852-66-7770
FAX.0852-66-7771
──────────────

障がい者支援施設「しののめ寮」
障がい者福祉サービス事業
障がい者共同生活援助事業「はるか・なつか」
障がい
者相談支援事業「ねっとわーくしののめ」
日中一時支援サービス

視覚障がい者情報提供施設「ライトハウスライブラリー」
特別養護老人ホーム「ゆめハウス」
短期入所生活介護事業
通所介護事業
居宅介護支援事業
養護(盲)老人ホーム「かんなび園」
(かんなび園特定施設入居者生活介護事業)
特別養護老人ホーム「なのはな園」
短期入所生活介護事業
通所介護事業
居宅介護支援事業

──────────────

 

514761
 

一般事業主行動計画

 

一般事業主行動計画

一般事業主行動計画
 
 平成31年4月1日策定

 

社会福祉法人島根ライトハウス行動計画書(第5期)

 

 当法人では、行動規範の中でワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の調和)の実現を掲げています。職員が仕事と家庭を両立させることができ、安心して仕事に取り組めるように職場環境の整備に取り組みます。

 

1.計画期間 2019年4月1日から2021年3月31日までの2年間

 

2.内容

目標1 
男性職員を対象に、男性の育児参加の啓発を行い、男性の育児休業等の取得を促進する。
≪対策≫ 
○2019年4月  啓発事業実施内容について検討を行う。
○2019年5月  職員に啓発事業の実施を周知する。
○2019年11月  啓発事業を実施する。
○2019年12月~ 参加者へのアンケート調査を実施し次回に

                             向けた検証を行う。

○2020年11月  啓発事業を実施する。
 
目標2
年次有給休暇の取得を促進するため、1人2日間の計画年休制度を継続する。
≪対策≫
○2019年4月〜  各事業所において取得計画を策定する 
           目標 取得率85%
           2019年度の取得状況を集約し改善策を検討する
○2020年4月〜  各事業所において取得計画を策定する
           目標 取得率90%
           2020年度の取得状況を集約し改善策を検討する
 
目標3
親の働く姿を子どもに見せる「子ども参観日」を各事業所にて継続して実施する。
  ≪対策≫
○2019年4月〜 前年のアンケート結果を活かし内容の検討を行う
○2019年8月  第9回子ども参観日を実施する 
          参加者へのアンケート調査を実施し、次回に向けた
○2020年8月  第10回子ども参観日を実施する 
          参加者へのアンケート調査を実施し、次回に向けた
          検証を行う

 

 
 
平成27年4月1日策定
 

社会福祉法人島根ライトハウス行動計画書(第3期)
 
 当法人では、経営理念(私たちの誓い)の中でワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の調和)の実現を掲げています。職員が仕事と家庭を両立させることができ、安心して仕事に取り組めるように職場環境の整備に取り組みます。
 
1.計画期間 平成27年4月1日から平成29年3月31日までの2年間
2.内容
目標1 
男性職員を対象に、男性の育児参加の啓発を行い、男性の育児休業等の取得を促進する。
≪対策≫
○平成27年4月  啓発事業実施内容について検討を行う。
○平成27年5月  職員に啓発事業を周知する。
○平成27年6月  啓発事業を実施する。
○平成27年7月~ 参加者へのアンケート調査を実施し次回に向けた検証を行う。
○平成28年6月  啓発事業を実施する。
 
目標2
年次有給休暇の取得を促進するため、1人2日間の計画年休制度を継続する。
≪対策≫
○平成27年4月〜  各事業所において取得計画を策定する 
           目標 取得率70%
           平成26年度の取得状況を集約し改善策を検討する
○平成28年4月〜  各事業所において取得計画を策定する
           目標 取得率75%
           平成27年度の取得状況を集約し改善策を検討する
 
目標3
親の働く姿を子どもに見せる「子ども参観日」を各事業所にて継続して実施する。
≪対策≫
○平成27年4月〜 前年のアンケート結果を活かし内容の検討を行う
○平成27年8月  第5回子ども参観日を実施する 
          参加者へのアンケート調査を実施し、次回に向けた
          検証を行う
○平成28年8月  第6回子ども参観日を実施する 
          参加者へのアンケート調査を実施し、次回に向けた
          検証を行う

 

 
平成25年4月 1日策定
平成27年2月27日改定

社会福祉法人島根ライトハウス行動計画書(第2期)
 
 当法人では、経営理念(私たちの誓い)の中でワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の調和)の実現を掲げています。職員が仕事と家庭を両立させることができ、安心して仕事に取り組めるように職場環境の整備に取り組みます。
 
1.計画期間 平成25年4月1日から平成27年3月31日までの2年間
2.内容
目標1 
妊娠中の女性職員が安心して出産や育児ができるように、法人の規程を分かりやすくパンフレットにまとめて作成して職員に配布し、制度の周知を図る。
≪対策≫
○平成25年4月〜 出産や育児休暇等に関する声や規程の理解について
          各事業所から情報収集する
○平成25年9月〜 規程に関するパンフレットを作成し職員に配布する
 
目標2
年次有給休暇の取得を促進するため、1人2日間の計画年休制度を継続する。
≪対策≫
○平成25年4月〜  各事業所において取得計画を策定する 
           目標 取得率60%
           平成24年度の取得状況を集約し改善策を検討する
○平成26年4月〜  各事業所において取得計画を策定する
           目標 取得率65%
           平成25年度の取得状況を集約し改善策を検討する
 
目標3
親の働く姿を子どもに見せる「子ども参観日」を各事業所にて継続して実施する。
≪対策≫
○平成25年4月〜 前年のアンケート結果を活かし内容の検討を行う
○平成25年8月  第3回子ども参観日を実施する 
          参加者へのアンケート調査を実施し、次回に向けた
          検証を行う
○平成26年8月  第4回子ども参観日を実施する 
          参加者へのアンケート調査を実施し、次回に向けた
          検証を行う

 

 
平成22年12月10日策定
平成25年 1月10日改定

社会福祉法人島根ライトハウス行動計画書(第1期)
 
 当法人では、経営理念(私たちの誓い)の中でワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の調和)の実現を掲げています。職員が仕事と家庭を両立させることができ、安心して仕事に取り組めるように職場環境の整備に取り組みます。
 
1.計画期間 平成23年1月1日から平成25年3月31日までの2年3ヶ月間
2.内容
目標1 
年次有給休暇の取得を促進するため、1人2日間の計画年休制度を導入する。
≪対策≫
○平成23年1月〜 規程の整備と計画年休制度の周知を行う。
○平成23年4月〜 制度を導入し、各事業所にて取得計画表を作成し
          取得を奨励する。
○平成24年3月〜 1年間の結果を検証し、問題点の改善を図りながら
          継続して実施する。

 
目標2
「豊かな生活時間」の創出のため、ノー残業デーを設定し実施する。
≪対策≫
○平成23年1月〜  所定外労働の現状を把握する。
○平成23年2月〜  実施日や啓発方法等について協議を開始する。
           また、所定外労働の原因を分析し、業務の改善を
           行う。
○平成23年10月〜  ノー残業デーを実施すると同時に周知啓発を行う。
○平成24年5月〜  前年度の結果を検証し、問題点の改善を図ると同時
           に更に充実させる。

 
目標3
親の働く姿を子どもに見せる「子ども参観日」を各事業所にて実施する。
≪対策≫
○平成23年1月〜 経営企画室を中心に内容の検討を開始する。
○平成23年4月   職員へ子ども参観日実施について周知する。
○平成23年8月   子ども参観日を実施する(毎年1回実施)。
          参加者へのアンケート調査を実施し、次回に向けた
          検証を行う。

 

<<社会福祉法人 島根ライトハウス>> 〒699-0403 島根県松江市宍道町西来待2074-1 TEL:0852-66-7770 FAX:0852-66-7771