島根県 松江市 宍道町 社会福祉法人 島根ライトハウス|各種社会福祉施設の運営|

qrcode.png
http://s-lighthouse.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
島根ライトハウス

〒699-0403
島根県松江市宍道町西来待2074-1
TEL.0852-66-7770
FAX.0852-66-7771
──────────────
障がい者支援施設「しののめ寮」
障がい者福祉サービス事業
障がい者共同生活援助事業「はるか・なつか」
障がい
者相談支援事業「ねっとわーくしののめ」
日中一時支援サービス
視覚障がい者情報提供施設「ライトハウスライブラリー」
特別養護老人ホーム「ゆめハウス」
短期入所生活介護事業
通所介護事業
居宅介護支援事業
養護(盲)老人ホーム「かんなび園」
(外部サービス利用型指定特定施設入居者生活介護事業)
訪問介護事業
特別養護老人ホーム「なのはな園」
短期入所生活介護事業
通所介護事業
居宅介護支援事業
──────────────

 

483647
 

生活の様子

   
起床
「おはようございまーす」と夜勤職員が各居室を挨拶にまわる時間です。多くの皆さんはすでに起きて着替えもすまされ、朝のひと時を過ごしておられます。中にはまだ薄暗い(冬なら真っ暗な)5時ころから起床され、居室や廊下を拭き掃除される方もおられます。
 
 
 
朝食のため食堂へ
廊下の手すりや、居室の扉には皆さんそれぞれの印(紐や、縫いぐるみ等)が付けてあり、これを手がかりに食堂へ、トイレへと歩かれます。
 
「天地の恵みに感謝しましょう、みんな仲良く助け合いましょう、今日も一日元気で暮らしましょう。」とオリジナルの唱和訓を皆さん一緒に唱え合唱。「いただきます。」
朝食が終わると、洗濯される方、テレビやラジオを聴きながらのひと時など、それぞれ思い思いの時間を過ごされます。
 
職員の朝礼が終わる頃、ラジオ体操に始まる「朝のリハビリの時間」です。体操の次は、「365歩のマーチ」に乗せて竹踏み体操、さらに職員と手を取り合い、廊下を歩いて体力づくり通称「歩け歩け」と続きます。
 
さあ、今日も和やかな一日が始まりました。過ごし方は皆さんそれぞれにお任せしています。
 
昼食
お昼ごはんは特に趣向が凝らされており、二品のおかずからお好きな一品を選んでいただく選択食、麺料理、パン、おはぎ、毎月一日は赤飯、月に一回の誕生会(誕生月の方をお祝いします)など、バラエティーの富んだメニューをお出ししています。
 
食後は、多くの方がのんびり昼寝。ゆったりとした時間が流れています。
 
 
 
 
午後に行う主な行事予定は、健康生活面の支援として、週二回の入浴(日曜日の自由入浴も含めると計三回)看護師による体重、計圧測定を行っています。
 
その他には、月初めの例会、クラブ活動、町への買物、月に二回の売店販売、果物販売もあります。
 
このあたりで居室の紹介をします。居室はふたり部屋(6畳)が20部屋、1人部屋(4・5畳)が10部屋あります。畳敷きの部屋とベット配置に部屋(やや広い)があり、いずれも押し入れと洗面所がついています。居室替えは年間二回行っています。
 
さて、日も暮れてまいりました。音楽の流れるなか、「夕べのリハビリ」の時間です。このようなリハビリは平日のみ行っています。

夕食の時間です。食堂は、併設する特別養護老人ホーム「なのはな園」と合同する形をとっているため広く、いつもにぎやかな雰囲気です。また、誕生会や式典、様々なボランティアの方々のステージにも利用されています。
 
非常に簡単ではありますが、利用者の皆さんの生活の様子をご紹介してまいりました。
一日の過ごし方は、基本的に皆さんにお任せしています。張りのある生活の場として、少しでも良い時間を提供できればと考えています。



消灯 今日も一日お疲れ様でした。 おやすみなさい
<<社会福祉法人 島根ライトハウス>> 〒699-0403 島根県松江市宍道町西来待2074-1 TEL:0852-66-7772 FAX:0852-66-7773